キッズフォニクス

sLs Japanでは、キッズフォニックス(KizPhonics)プログラムを使用してお子様を教えています。

最高のフォニックスプログラムで子供たちに読み方を教えます!

なぜキッズフォニックスを使用するのでしょう?

sLs Japanでは、キッズフォニクスのカリキュラムとフォニックスアクティビティを使用して、読み方を学ぶ喜びを提供します。フォニックスは、文字を組み合わせて音を作ることで、子供たちに読み方を教える方法です。そのため、未就学児は通常、アルファベットの26文字を印刷した物を認識することから始めます。これらの文字を組み合わせて、音素と呼ばれる音を形成することができます。合成フォニックスのアプローチでは、子供たちは音をブレンドして完全な単語を読みます。

読解は、初期段階では当面の優先事項ではありません。フォニックスは子供たちになじみのない言葉を読み方を教えます。単語認識と比較して、読み方を学ぶためのより効果的な方法です。学習者が異なるため、フォニックスを教えるには、フォニックスワークシート、フォニックスゲーム、フォニックスフラッシュカード、リスニングマテリアル、ワードファミリーのアクティビティ、フォニックスショートストーリー、フォニックスレッスンビデオ、PowerPointなどのさまざまなリソースが必要です。私たちは、それらをカバーしています。

子供たちに読み方を教えることは、教室の先生の仕事だけではありません。英語を母国語とする場合でも母国語としない場合でも、私たちのガイドラインとフォニックス活動に従うことで、ご両親はお子様をゼロから読み方ヒーローに導くことができます。お子様が文字と音を組み合わせてなじみのない単語を読めるようになるステップを見守ることは、ご両親にとって大きな喜びとなるでしょう。

ぜひ、私たちのプログラムに参加して、フォニックスを通して読み方を教えるために設計された、最も効果的な方法を最大限に活用してください。私たちはあなたに*プログラムへの無料アクセスを提供します。 このプログラムはパソコンとiPadで使用できます。

* 1人の生徒に1つの無料アクセスアカウントを提供します。アカウントにはオンラインでアクセスできます。ログインIDとパスワードは、生徒が私たちの音楽・英語のレッスンに登録した後に提供されます。生徒がコースを中止することを決定した場合、無料アカウントは終了します。

レベル別のフォニックスプログラム
-幼稚園から小学校中学年まで

キッズフォニックスは、合成フォニックスアプローチを使用して読むことを子供たちに教えるための優れた進歩的なプログラムです。 私たちは、幼稚園入園前、幼稚園、小学校1年生から中学年までのそれぞれのレベルに合わせて構成された、フォニックスを教えるためのアクティビティの完全なセットを提供しています。